« 4級課題を2つクリア | トップページ | 痛くても登るは正しいのか? »

トレーニングの質の重要性を再確認

ジムで安間 佐千 選手を目撃。
骨の上に筋肉だけがついているような体形でした。

安間 佐千 選手って誰?という方は、この動画をご覧ください。

体脂肪率3-4%かなあ?冬寒そう、、、、

ひょえー

ストレッチ、アップ(筋肉を温めること)、登っている様子を全て見させていただきました。

とにかく強い、の一言につきました。

あと、とっても印象的だったのが、アップの前にも、簡単な課題であっても、ものすっごく真剣にオブザベーションをしてから登り始めていたことと、アップの段階から、とてもとても丁寧に足を置いていたこと。

彼のレベルになっているからこそ、量より質なのかもしれないのですが、そうはいってもトレーニングの質の重要さを感じました。

技術的には、あまりにも上手すぎて参考にはならなかったです~w

ジムでボルダリング |

« 4級課題を2つクリア | トップページ | 痛くても登るは正しいのか? »

ジムでボルダリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 4級課題を2つクリア | トップページ | 痛くても登るは正しいのか? »