« 何故はたらくのか2 | トップページ | 被災地で彷徨う動物たち »

お金が欲しい

稼がなきゃ。
もっと、もっと稼がなきゃ。

シェルターにくるたびに思います。

でも、安定的に稼がないと、今、サポートしてる頭数すら支えられなくなります。

この日本で、人間が飢え死にするのは稀。だから、家族が人間しかいないなら、いくらでも、博打を打とうと思います。

でも、私の後ろには、人間ではない家族と、本当の家族を探してまちつづけている子達がいます。

100頭を支え続けるか、この100頭を飢え死にさせるリスクを犯してでも1万頭、10万頭のためにチャレンジをするか。

そう考えた時、ほとんどのシェルターは、リスクを取ることができません。

アメリカで、この不況の中でも成長し続けている巨大ペットフード小売店は、リスクを取ったシェルターです。法令や消費者の意識の違いから日本に同じビジネスモデルを持ち込んでも、全くうまくはいかないと思われます。

ですが、多くのシェルタースタッフ、ビジネスの専門家達とのコミュニケーションから、どう変更すれば上手くいきそうかは、少しずつ見えてきています。

でも、命をささえるシェルターが、リスクを取ることができるのか。

稼がなきゃ、という思いと、目の前の命をみすてられないという思いで、多くのシェルターが悩み続けています。

私も、自分の中で折り合いをつけることができずに、今も悩み続けています。

« 何故はたらくのか2 | トップページ | 被災地で彷徨う動物たち »

仕事の選び方」カテゴリの記事