« 天国に帰った たまみちゃん そして残された病気の子達のために | トップページ | 組織的に人が成長しないとしたら、それは育てる姿勢を見直した方がいい »

9月15日Twitter (育猫日記)

ベトナム語のレッスン終了 今日は nhieu の発音でつまづきました

posted at 13:27:30

nhaもieuも発音できるのに 一緒になると発音出来ません 練習あるのみ

posted at 13:28:37

o da^u の発音も 変 私の 発音だと『どこ』ではなく『痛み』に聞こえてしまうそうです 工夫したら『頭』の発音のなるし(涙)

posted at 13:31:50

英語もドイツ語も日本語も、こんな苦労はしなかったなあ 言語体系が違うって こんなに大変何ですね

posted at 13:33:06

@mmesachi 私の父は、私が日本語できくと『英語なら分かるのに』と言ってました でもsatの準備で英語で聞いたら答えられなくて、親の権威を貶めてしまったと反省した思い出があります(笑)

posted at 13:37:20

選択肢がないと思いこんでたんですが、ふとネットを検索してみたら、猫用手作り食のサイトがヒット!! RT @lammy_i: 食欲はあるけど 食事に飽きている 腎臓食は種類がないので、飽きられると対処方法がない(涙)

posted at 23:46:59

八王子にある須崎動物病院の須崎院長が出している「ネコに手作りごはん」という本を読みました http://bit.ly/324Jym

posted at 23:49:05

症状そのものではなく全身を調整する、投薬よりも食事やマッサージで根本的な体質を改善していく、という視点からの治療をしている動物病院です。

posted at 23:50:52

院長はリマクッキングスクールを卒業しているようなので、マクロビアンなのかもしれないですね。 考えてみると、You are what you eat というマクロビオティックの考え方は、人間だけではなくあらゆる生き物に当てはまるはず。

posted at 23:51:52

ネコが本来作られている体のあり方をじっくり考えて、うちの子達に、その時その時に最適な食事を作って出してあげよう!まだ私が、ツナ君にしてあげられることはあるんだ、と気づきました。

posted at 23:52:55

今までにツナが食べて飽きてしまったのはノバルティスのキドニーケア、ウォルサムのスペシャル。それ以外の楽天などで幅広く売っている療法食は、口をつけてもくれませんでした。ドイツのニーレンの療法食はあげたことがないので、こちらをあげてみようとも思います。 http://bit. ...

posted at 00:25:55

|

« 天国に帰った たまみちゃん そして残された病気の子達のために | トップページ | 組織的に人が成長しないとしたら、それは育てる姿勢を見直した方がいい »

Cats」カテゴリの記事