« 派遣村批判者を分析しているからといって活動に前面賛成というわけではない | トップページ | 子猫たちが里親家庭に引き取られて行きました »

山谷に子猫の献品がありました(困っています・・・)

090111_16220001_3

090111_16220002_2 090111_162402 090111_162403

 

 

山谷伝道所の玄関の前に、子猫が2匹入ったダンボール箱が置いてありました。

生後2ヶ月程度の元気な子猫です。

とっても人懐っこくて、人間馴れしています。人間を見ると、ミャっと甘えます。とてもきれいなので、完全室内飼いだったようです。

2匹で仲良く毛繕いをしあって、くっついて眠ったり、遊んだりしています。とても可愛いです。

でも、私たちは、とても貧しい集まりです。子猫の避妊手術代やご飯代は、正直なところ、私たちの台所事情を直撃します。伝道所の奉仕者達は、誰一人として生活にそれほどのゆとりがあるものはいません。奉仕者の中には、自分自身もホームレスという人も少なくありません。

それに、私たちは毎日この伝道所にいるわけではなく(伝道所は人が住むことが許可されていない建物です)、週に数回ここに来るだけです。子猫たちを、毎日守ってあげることは困難です。ここまで人懐っこい子達なので、出来れば、温かいご家庭で、たっぷり愛情を注いでもらって暮らさせてあげたいと思います。

里親を募集中なので、是非、興味を持って下さいそうな方に、記事を紹介していただけないでしょうか?

また、この子達に素晴らしい家庭が見つかるように、是非、お祈り下さい。

この子達に会ってみたい、とご興味を持たれた方は、コメント欄に記載していただくか、下記までメールを下さい。(!は@に替えてメールして下さい。)

maeda.amy!gmail.com

どうか、よろしくお願いします。

|

« 派遣村批判者を分析しているからといって活動に前面賛成というわけではない | トップページ | 子猫たちが里親家庭に引き取られて行きました »

Cats」カテゴリの記事