« アドベント第2日曜日 | トップページ | 朝9時のバスは湿布のにおい »

お味噌汁を付けると600円

081208_12290001本日のランチは、玄米、おくらと麩の味噌汁、大根とひじきの煮つけ、ほうれん草のお浸し、なめこと豆腐の和え物、納豆、おしんこの8品です。
これで、600円。

今日はほうれん草のおひたしですが、先日は胡麻和えを食べました。胡麻和えは白ゴマと黒ゴマの両方を使ってあって、ちょっと感動。

どの料理もはずれがない味です。

うーん、うーん、ちょっと気がついたことがあるんですが、いくら社食が安いとは言っても、ラーメンとかスパゲッティとか煮魚、から揚げなどは結構な値段がするんです。なので、メインディッシュで利幅をとっていて、私のような超伝統的な日本食という食事だと採算ぎりぎりなんじゃないでしょうか・・・・・・・・・

いや、そうはいっても社員の健康を考えると、こういう食事をさせた方がいいわけで、食堂の中にも「副菜をとりましょう!!」というポスターがたくさん張ってあります。

もしかして、副菜の値段をかなり安くしないと、現代日本人は野菜を食べないってことでしょうか。

« アドベント第2日曜日 | トップページ | 朝9時のバスは湿布のにおい »

食べ物&マクロビオティック」カテゴリの記事