« 体が不自由な人に電車で席を譲れないほど疲れ果てるまで会社に尽くす意味って何なんだろう? | トップページ | 流されない »

Happy Birthday, カトカン!

本日は、ホテルオークラで加藤寛先生のバースデイパーティでした。

先生は相変わらずお元気で、ちょっとだけ毒舌で、周りがハラハラするくらい明るくてオープンでした。

久しぶりに、SFC(慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス)創設期のなつかしいメンバーと会えて、とっても楽しいひとときでした。

加藤先生は、私が、今の私であるきっかけを作ってくれた先生です。(詳しくは、2005年5月の「200万円プレイヤーから700万円プレイヤーへ」をご参照下さい。)

怪我をして働くことも試験を受けることもできず、夢を見ている余裕などないと思いこんでいた時に、加藤先生が生き生きと「未来への留学生を作るキャンパス造り」という夢を語りました。

そして、私は彼が語る夢を、自分の夢のように感じました。自分の想いを、人に伝播させることができる人がこの世にいる。そのことに気がついたときに、人は小さい存在だけど、自分を変えることで、世界にインパクトを与えることができるんだ、ということを、知識としてではなく、実感として感じることができました。

そう信じることができたので、大学を止めたくない、という思いを伝えて、先生方に助けてもらうことができました。

英語ができるならと、外資系の監査法人での仕事を紹介してもらいました。そして、そのことがきっかけとなって、今でもリスクマネジメントの仕事に従事してます。

先生、82歳のお誕生日、おめでとうございます。

本日のパーティのスタッフのみなさん、良い会合をありがとうございました。

« 体が不自由な人に電車で席を譲れないほど疲れ果てるまで会社に尽くす意味って何なんだろう? | トップページ | 流されない »

素敵な人から学ぼう」カテゴリの記事